注文住宅を建てた体験談と口コミ

 

 

【体験談と口コミ】

myuu

私が注文住宅を建ててもっとこうしておけば良かったと思ったのは
もっと事前にできるだけたくさんの住宅メーカーと話をして一番良メーカーを見極めれば良かったと思いました。

それをぜずに適当に業者を選んでしまったために費用の割に満足できない家になってしまった点で後悔しました。
もっと同じ費用でより良い家を建てる事ができる業者を探せば良かったと思っています。

シンケン

一番失敗したと思うのは屋根を平らな屋根にした上に登りにくい形にしてしまったので、ゴミがたまりやすく掃除がしにくく、その結果排水溝が詰まりやすい感じになってしまって、大雨が降った時に水がたまりやすくなり雨漏りにつながってしまったことです。

みき

設計の段階では、問題なく良かったですが、住んでみると、あれやこれやと後悔はつきものです!!一番の後悔は収納ですね、洗面台はあるのですが、タオルとかをしまう棚をつくれば良かったと後悔です!次に、玄関!靴箱はありますが三輪車やベビーカーを収納できるようなとこがあればと一番後悔しています!大切です。収納は。

コウスケ

間取りは「なんとなく、こういうのが欲しいな」というイメージではなく、作る理由と用途をはっきりシミュレーションしてから決めるべきだと思いました。いざ住んでみて、和室の客間は本当に必要ないし、余った部屋はただの物置きと化しています。

鎌倉子育てママ

初めての注文住宅だった為、すべてを頭の中で組み立てるのが難しく、想像した広さと実際が違っている点がありました。たとえば、玄関の土間は広すぎてシューズクローゼットは狭すぎ、ウォークインクローゼットももっと広くしたかった、等です。

かんな

ベランダを広く取り、ゆったりとしたスペースを確保しました。そしてタイル張りにしたのですが、日当たりのよいベランダのタイルは数年でヒビが入りボロボロになってしまいました。目地も剥がれ無残な姿になったベランダは今更ながらコンクリートに直し、こんな事なら最初からタイル張りにしなければ良かったと後悔しました。

吾郎

注文住宅を建てるときに、家族での時間を大切にしたいと思って、リビングを吹き抜けの開放感のある形にしました。しかし、実際に住んでみると、夏は全然クーラーが効かないですし、冬は暖房が効かなくて、電気代がすごくかかってしまっています。

hinemos

予算の都合で、最新設備は最小限しか付けなかった。しかし、それまで住んでいた小さなアパートと比べると、戸建ては広くて冷えるので、床暖房かセントラルヒーティングを付けておけば良かったと思う。設備費は高くても、エアコンやファンヒーターで部屋を暖める電気代を考えると、トントンだと思う。

ituou

注文住宅を建てておいて失敗したなと思ったのは、収納スペースの広さです。もともと収納スペースを大きくするように作ったつもりでしたが、それでもやはり足りませんでした。もうちょっと空いたスペースを工夫して収納を広げればよかったです。

 

ししゃも

住宅をつくるって、大きなことなのにあっという間にどんどん段階が進んでしまうので失敗ポイントを沢山みていると、慌てずに済みますよね。我が家は、保育園生二人を抱えながらの建築士さんとの相談で、も〜それは大変でした。 住宅が出来上がってからもう一人妊娠してて、、とか。

そんなわけで、家を作る間も、出来てからも変化が大きいので、その時の感情だけに流されずに、長い年月を想像しながらの家づくりをお勧めしたいです。

我が家の失敗ポイントは3つ。

1.お風呂場脱衣所のあり方:乾燥室を兼ねれるように広めにとって、天井からの物干しをつけておけばよかった。冬のスキーウエアもかわかせるし。
2.窓枠のランク:もう1ランクあげて、結露を防ぎたかった。 結露を毎日ふくのは大仕事!
3.玄関の広さと収納:これは、予算が許せばですが、玄関は土間の様に広く2畳ぐらいあるのが便利。こどものちょっとしたおもちゃや、くつは長靴と普通の靴と、、、と並び始めると、広いほうが何かと便利。 ちょっといただいたお野菜とか果物も 玄関なら心配ないですしね。