男性がアパレル転職で失敗しないために出来ること5選 高年収給与UPには、東京大阪の企画職・総合職!


アパレルで男性が
転職する際に
気を付けたいことを
5つにまとめているよ!
特に『失敗を避けるために』
事前にチェックしておきたいこと
が大事なので、確認してみましょう!


男性がアパレル転職で失敗しないために出来ること5選

① 実務経験があれば、正社員への転職は可能です!

アパレルの仕事の非正規雇用の比率は、50%を超えています。もし現在、非正規で働いている場合、転職を考える大きな理由として「待遇の悪さ」なのではないでしょうか。販売員を中心に、給与面・環境面での不安や、仕事が評価されていないと感じていることが多いようです。
現在の待遇のままで、キャリアアップを望まないというケースもありますが、現在、アパレルで2年以上の職務経験があれば、良い条件の求人を紹介してくれるサービスも誕生しています。それは、アパレル専門の転職サービスです。アパレル業界は、慢性的な人手不足なので、企業側でもアパレルの実務経験・スキルを持った人材を探しています。
このページの下部の表に、「アパレルの求人転職で、確認しておくべき転職+求人サイト一覧」を掲載していますので、ぜひ参考にして、転職活動を併用してみてはいかがでしょうか。正社員も含め、最新のアパレルに特化した求人を無料で紹介してもらえるので、一般の転職サービスよりも効率的に転職活動ができるはずです。

② 販売職なら店長や、管理職・エリアマネージャーを目指せる!

アパレルで、ショップ店員・販売員をしている場合、長くそのままの職にとどまってしまうということがありますが、もしも給与アップや、キャリアアップを目指しているのならば、管理側の仕事である、エリアマネージャーや、店長・副店長を目指すことで、給与&キャリアの両方をアップすることにつながります。
どうしても、企業や、職種の制約で、ある一定以上の給与は望めないということに、不満を持たれる方も多いのですが、仕事の幅を広げたり、転職によって、現在のブランド企業以外の、待遇を知ることで、他の職種や、特に管理職系の、給与UPが望める仕事へと、転職を考える男性は多いようです。現在の待遇に不満がない場合には、無理して転職をする必要はありませんが、5年先、10年先を考えて、不安を感じる場合には、アパレル業界内での転職の計画を立ててみると、自分の今後のキャリアに対しても明確な目標となるはずです。

③ 自分のキャリアを低く見積もらないこと!

前職で、あまり待遇が良くない環境で長く働いていた場合に多いのが、『自分の経験・スキルを低く見積もってしまうこと』です。転職市場全体でみれば、アパレル業種で、数年間でも実務経験を積んでいたならば、実務経験者の人材として、求められていることもあります。
特に、ブランドや、次につながるような経験・職種の経験があるならば、転職市場では、求められている人材だと言えます。
企業・ブランド側が、求めているスキルは、現職で働いている場合には、気が付かないことも多いので、アパレルの転職市場について詳しい、下記の、アパレル専門の転職サービスで、アパレルの転職市場の業界知識を、得ておくことで、最低限の給与相場や、経験をアピールすることで、どれぐらいまで、年収UPが望めるのか、確認しておくことができます。

④ これまでの実績を見つめ直し、給与面でも妥協しない!

求職者側としては、なかなか給与面のことは、口に出しにくいものです。しかし、今後数年以上は働き続ける上で、雇用条件は、とても大切な、確認しておくべき内容です。
場合によって、事前に年収や、待遇、ボーナスなど具体的な条件に付いて、アパレル転職サービス側で、知らせてくれることもあります。さらに、希望の条件(主に給与・ボーナス・勤務地)について、求職者に代わって、交渉をしてくれる、アパレル転職サービスもあります。
転職者の代わりに動いてくれるようなサービスは、ぜひ活用して、最大限の情報収取をすることで、失敗を回避することができます。

⑤ もしアパレル経験者ならキャリアアドバイザーは強い味方!(かつ無料!!)

アパレル業界で、今後も働く場合、転職市場の中での、自分の市場価値を知っておくことはとても大事です。人と比べる必要は、全くありませんが、現在のアパレル業界の中で、どんなスキルが求められていて、数年後、自分はこんな得意分野を活かした仕事をしていたい!、などのより明確な目標を描くことは、転職活動の上でも、重要です。
市場価値・業界知識を、得ておくために、転職支援サービスの中の、キャリアアドバイザー(転職相談)サービスは、在職中であっても無料で受けることができるので、ぜひ活用してみましょう。
アパレル経験2年以上であれば、「クリーデンス」の手厚い支援が、アパレル未経験であっても、「ファッショーネ(関東県内の正社員求人提供)」、「スタッフブリッジ(全国のアパレルに対応)」などがありますので、ぜひ活用してみることをオススメします。