アパレルで働き続けたい!けど子育て中。時短で働くための【厳選7項目】

アパレルで働き続けたい!けど子育て中。時短で働くための【厳選7項目】

① 子育て制度(短時間勤務 フレックスタイム 在宅勤務)を活用する☆

福利厚生が整っている会社であれば、進んで子育て制度を利用して、迷惑を欠けない程度に子育てに専念しましょう!

② 一時的に育児休暇を取って、復帰を目指す☆

時間調整をするという意味では、一気に休んで、一気に復帰したほうが、会社側の負担も少なくなる場合もあります。会社側としっかり相談して、理解のある会社あれば、最大限休暇制度を活用して、復帰したときにリカバリーできるように頑張りましょう!

③ 育メンパパに協力を仰ぐ☆

家族の協力は、何よりも大事。パパの会社の福利厚生を利用して、出来るだけママの負担を減らせるように工夫してみるのも大事です!

④ 親に子供の面倒を見てもらう時間を作る☆

夫婦の協力が限界の場合には、親に頼ってみるという手があります。特に近居している場合には、面倒を見てもらう時間を確保することで、だいぶ子育ての負担が減ったというケースも多いようです。

⑤ 派遣で働く☆

雇用形態を変えてみるのも一つの方法です。「アパレル派遣なび」や、「iDA」はアパレルの派遣の求人や、時短の求人を多く取り扱っているので、一度登録して、詳細を聞いてみるのも良策です!

⑥ いっそのこと、知り合いと協業で独立を目指す☆

今後も時間に追われる環境が続くなんて嫌だ!!そんな場合には、前もって、かなりの準備が必要ですが、友人など同業者を募って、独立を目指してみる、という手もあります!

⑦ キャリアアドバイザーに相談する☆

最後に、『クリーデンス』『iDA』『ファッショーネ』では、それぞれ転職や仕事の悩みに応えてくれる、キャリアアドバイザーが常駐しています。時間的に余裕がるようでしたら、事前に時短でどうしても働きたい、という希望について相談に乗ってもらうのも、良いアドバイスをもらえるためには必要です。

アパレルの求人転職で、確認しておくべき転職+求人サイト一覧【非公開求人チェック】

転職サイト名 サイトの特徴 キャリア相談は? 非公開求人
があるか?
主な対応地域
クリーデンス アパレル特化型
(経験者支援)
東京・大阪
中心
ファッショーネ アパレル特化型
(未経験可)
関東圏中心
iDA アイディアクセス アパレル特化型
(未経験可)
47都道府県
アパレル派遣なび アパレル特化型
(派遣支援)
47都道府県
女の転職@type ※女性特化型
転職力診断
47都道府県
スタッフブリッジ アパレル特化型
(面談後)
主要13都県
リクナビNEXT 一般
(転職未定段階でもOK)
47都道府県
海外あり
キャリアトレック レコメンド型 47都道府県
キャリア診断

<% ranking(タイトル01) %>

アパレル派遣ナビ

※クリックすると拡大できます。

アパレル・ファッション業界の『派遣の求人』に特化したサイトが、アパレル派遣ナビです。
とはいえ、紹介予定派遣の求人もありますし、アパレル業界の中で、どんな働き方をしたらよいか迷っている方は、無料相談もあります。
時短で働きたい、平日の短時間しか働けないんだけど・・・という、正社員とは違った働き方を探している方にとっても、役立つサービスです。

女の転職@type

※クリックすると拡大できます。

@typeの一般転職サービスの、『女性特化型の転職サービス』が、「女の転職@type」です。
リンク先を見て頂くと分かりますが、意外とアパレルの求人情報数が充実しています。アパレル特化型の転職サービスと併用して、「女の転職@type」に登録することで、周辺業界の知識や、他業界にもしチャンスがあるとしたら、どんな業界/職種なのかな?という疑問にも、応えてもらえる可能性があるのです。
一般転職サイトにはなりますが、少しでも周辺業界の情報も仕入れておきたいという方におすすめなのが「女の転職@type」です。

理想の働き方をチェックしよう!!

キャリアアップ
仕事の幅を拡げる
個性的な企業で働く キャリアを考え直す

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

子育て中
時短で働く
待遇・環境の
良い会社を探す
ブランクあり
再就職・復職

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

企業ブランド重視の転職 海外・語学を活かした働き方 他の職種・
業種を検討する

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

このページのブックマークはこちらから:

コメントを残す