30代限定!アパレル転職者が着実に成功出来た方法!【年収公開】

30代のアパレル転職経験者が着実に成功出来た方法って!?


アパレル業界では、企業によって大きな不況の波が続いていたり、短期的なブランドの再編が多いため、不安を抱えながら働き続けていたり、思い切って転職をした際にも、転職先の『隠れたマイナス面』が見えてきたということは、経験があるのではないでしょうか?
ここ数年、アパレルの転職支援サービスが、複数立ち上がっており、それらの無料サービスをうまく組み合わせて利用した方の多くが、好環境のアパレル転職に成功されています。
では逆に、アパレルの転職で成功した!と言えるポイントは、何でしょうか?
〇 給与・年収・賞与面で、前職よりも待遇の良い職場に就けること。
〇 人間関係が以前より良好で、働きやすい環境で働けること。
〇 仕事の内容について、やりがいのあって、しかもその実績をしっかり評価していくれる企業で働けること。
〇 長期的に安定していて、しかも大きな移動もなく、希望している仕事ができること。
〇 企業・ブランド自体に対して、すこしでも愛着が持てて、この先長く働きたいと思えること。
大きくまとめると、「報酬面」、「人間関係」、「評価」、「安定」、「信頼」の5つの部分は、転職後に長期的に、後悔しない転職だったと言えるために、重要な要素です。
多くのアパレル転職者の声から、成功しているパターンとしてあげられるのは、『情報収集と、事前調査に時間を費やしている』という点です。
成功したと話されている方が、上手く利用しているのが、『アパレル特化型の転職支援サービス』です。
どんな転職支援をしているのか、年収の比較の後にお伝えします。

さらに年収UP!販売員と、アパレルのその他の職種の平均年収を比較!

『アパレル業界で30代のアパレル従事者の平均年収』を確認して、どんな職種に転職すると、いまよりも待遇がよいキャリアチェンジができるのかを知っておきましょう。

  30?34歳 35?39歳
店舗管理 434万円 481万円
プレス 429万円 446万円
MDバイヤー 417万円 481万円
営業 398万円 481万円
OEM営業 386万円 467万円
VMD 376万円 453万円
パターンナー 330万円 432万円
店長 376万円 428万円
生産管理 367万円 426万円
デザイナー 374万円 411万円
販売 320万円 348万円

※ 職種をクリックすると、それぞれの職種の特徴とメリットを、ご確認いただけます。
あくまで、平均値なので、大手のアパレルブランドだと、+150万円以上は、上乗せした金額が、おおよその相場といえます。
平均値からも分かるのは、職種によって、年収に大きな開きがあること。
さらに、アパレル在職者の声から、管理職や、全体を統括する立場で、その人のしかできないアピールをして、転職活動を出来た場合に、年収UPが叶えられたというケースが多いです。

もっともオススメしたいのは、高級消費財の販売員!経験者にはこんな支援サービスが!

アパレルで、MD職や店舗管理・エリアマネージャーなどの職種にすぐに応募する際は、経験が問われることがほとんどです。販売員や、副店長、店長を経験している場合、その経験評価してもらえる場合もありますが、もっとも現実的なのは『正社員として、まずは販売員・副店長などで採用されて、キャリアアップを叶える』というパターンです。
MD職・エリアマネージャ・店舗管理職などが、転職先の給与UPが望める職種として有望です。これたの職種の求人を見つけようとする際、アシスタントとしての募集していることがあります。そういった場合、人手が足りていなくて、すぐにでも業界経験者を探していることが多いので、キャリアアップを目指すチャンスだといえます。正社員で仕事を探したり、アシスタント職の募集を探す場合には、『クリーデンス』などの、アパレル転職支援サービスを活用すると、もっとも希望に近い求人を独自のルートで探してきてくれることが大きなメリットです。特に、「非公開求人」と呼ばれる、転職サービス内でしか共有されていない、好条件の求人情報を公開してもらえることも、ほかには無いメリットです。
『正社員として採用された後のステップアップ』『アシスタント職を探すこと』よりもさらに、経験者向けに、給与UPを目指したい、スキルアップ・キャリアアップも同時に目指したい!という場合には、「高級消費財」の販売員という選択肢もあります。主にジュエリー・宝飾や時計・ハイブランド・ラグジュアリーブランドの高額商品を取り扱う、専門の販売員職です。
高級消費財と一般的な、アパレルの販売職との違いは、いくつかありますが、大きなところでは、「客層の違い」「クロージングまでの接客技術が必要なこと」「残業が少ない(閉店後のお畳などの仕事が少ない)」などがあります。
高級消費財の転職を専門に扱っている「アージスジャパン」や、アパレル経験者に手厚い転職支援をしている「クリーデンス」などは、転職支援を受ける際に、情報の漏れをなくすためには、まず登録しておくべきサービスです。

女性・主婦/男性の場合、どんなブランドを選ぶと良いか?

30代の女性・主婦/男性が、転職先に選ぶべきブランドは、やはりこれまで、お仕事をしてきたブランドに近い傾向のブランド、または、ステップアップして現在働いているブランドよりも、若干年齢層が高くて、高級感のあるブランドへの転職を果たすことで、給与面のUPも望めることが多いです。
安定したブランドか?過去の業績に大きな変動がないか?など気になるポイントは、最新のアパレル業界についてもっとも客観的で、詳細なデータを持っている、アパレル転職支援サービスに複数登録して、確認が必要です。現在募集されている中で、今後の業績が期待できそうな会社・働きやすさの面で評判の良いブランドなど、より詳しく説明を受けてみることをお勧めします。

30代アパレル未経験の場合でも、方法は残っている!

30代未経験の場合、正社員の販売員からステップアップを!

現在30代で、アパレル未経験だけれどアパレル業界で働きたい!そんな場合には、未経験者に対しても、アパレルの転職支援サービスを展開している『ファッショーネ(関東県内のみ)』、『iDA アイディアクセス:全国対応』を利用すれば、未経験者であっても、アパレルのお仕事探しや、転職支援を無料で受けることが可能です。

『30代ならアパレル転職を確実に好条件でGET!秘策【年収公開】』の、ザックリ大事なポイント!!

『ザックリ大事なポイント』

アパレルの仕事辞めたい理由-みんなの声【今すぐできる対処法!】

30代のアパレルの転職について検討している場合、
以下の、3つの方法は着実に成功するための
大事なポイントです。
○ 『正社員として採用された後のステップアップ』
○ 『アシスタント職を探すこと』
○ 『高級消費財関連の転職』
また、未経験でアパレルの転職を考えている場合には、
ファッショーネ(関東県内のみ)』、『iDA アイディアクセス:全国対応』なども検討しましょう!
【30代は、給与UPを目指せる年代!】
『30代』であることをマイナスと
捉えずに、過去の経歴をプラスにとらえて、成功できる
転職を目指しましょう!
今なら、『クリーデンス』というサービスでは、
全国対応で、アパレル従事者限定の
手厚い転職支援を実施中です。

面接対策支援や、職向き経歴書などの
アピールについても個別に相談できるので、
ぜひ上手く活用して、着実な転職活動の準備から
始めてみよう!
最後までお読み頂き、ありがとうございます。

理想の働き方をチェックしよう!!

キャリアアップ
仕事の幅を拡げる
個性的な企業で働く キャリアを考え直す

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

子育て中
時短で働く
待遇・環境の
良い会社を探す
ブランクあり
再就職・復職

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

企業ブランド重視の転職 海外・語学を活かした働き方 他の職種・
業種を検討する

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

アパレル転職求人のバナー

このページのブックマークはこちらから:

コメントを残す